ダイエットについて

更年期に差し掛かった40代のダイエットのコツ

40代という年代は、複雑な年代です。なぜなら、徐々に女性ホルモンが減少していき、更年期と呼ばれる時期に突入してしまう女性も多いからです。一般的に、更年期は閉経前後の10年間を指し、45歳くらいから更年期に差し掛かるといわれます。
更年期は生理的なことなので、女性にとっては自然の摂理ですが、体はさまざまな変化をしていくので注意が必要です。特にこの更年期になると、代謝が下がり太りやすくなるといわれます。更年期に入らない女性も40代になると年齢的に代謝が落ちてくるので、痩せにくくなるのです。
では更年期の女性がダイエットをしたいと思った時には、どのような方法でダイエットをすることが出来るでしょうか。

・体を温めて代謝をあげる

更年期になると、冷えを感じる女性も少なくありません。冷えを感じるということは、体の代謝が悪くなっている可能性が高いです。ダイエットをして効率よく痩せるためには、やはり普段から代謝をあげて、痩せやすい体を作ることが重要です。そのためには、こまめに体を動かすこと。そして筋トレを心掛け、筋肉量を増やすこと。さらに食事でも体を冷やさないようなものを摂取するように心掛けましょう。

・普段の生活から見直してみよう

40代になると、仕事も責任あるものを任されるようになり、睡眠不足やストレスを感じる人も少なくないのではないでしょうか。そのような生活を続けていると、やはり体にも良くありません。特に40代は更年期に入ると同時に、体力的も落ちてくるころです。そのため適度な休息をとることが重要です。
例えば休みの日は仕事のことを考えずリフレッシュすること。また思う存分睡眠をとること。時にはカロリーのことを考えず、おいしいものを摂取することなどをこころがけると、精神的にもリフレッシュすることが出来ます。
精神的なリフレッシュができると、ダイエットもモチベーションも上がります。そのため途中で挫折することなく、ダイエットを継続することが出来るので、おすすめです。

アンチエイジング美容液なら『ハリッチプレミアムリッチプラス』